事業案内

防水・外壁の悩みは、
実績多数、アフターフォロー万全な当社にお任せ下さい。

バンガードでは、外壁調査診断・下地補修・各種シーリング・各種ウレタン塗膜防水・長尺シート防水・改質アスファルト防水・各種シート防水まで各種防水工事を中心に実績がございます。
お客様が抱える問題を確実に解決するために、技術を品質に皆様に喜ばれるサービスを提供いたします。

ビルやマンション、校舎の屋上など長年にわたり直に日照や降雨にさらされる場所に施工するため、耐久性、耐候性に優れた素材を用いていますが、それでも経年による劣化は避けられません。普段目にすることのない場所だけに、雨漏りや天井に付いたシミを見て、屋上防水の劣化に気づくということも少なくありません。雨水が屋内に入ると、柱の腐食や悪臭の原因になるなど、さまざまなトラブルを引き起こしますので、定期的なチェックとメンテナンスが必要です。

建物の外壁は温度変化や乾湿により耐えられず伸縮を繰り返していて、外壁の浮きやひび割れはこの伸縮が主な原因です。ピンネット工事では外壁の伸縮を考慮したモルタル削落防止工法で、在来のエポキシ樹脂注入とピンニングによるモルタル削落防止工法とは全く異なった既存仕上材の落下を防止する補修工法です。


壁などの下地・仕上の土・モルタル(セメント・水・砂を配合)を鏝(コテ)等で仕上げる仕事です。建築にとって左官はとても重要な役割を担っております。大きな特徴としては、建材と違って、どんな形の下地にも塗る事ができ、どんな大きさの壁でも継ぎ目無しで仕上げる事ができるという事が特徴です。近年では工業製品の発達に伴って様々な材料が増え、当社の職人がお客様のあらゆるご要望にお応えします。

様々な機能と同様に塗料も1種類ではありません。適材適所充分な機能を発揮出来る塗料を長年の技術で見極めます。一般住宅塗装のメインとなる外壁の塗料もグレードがあり、アクリル樹脂、ウレタン樹脂、シリコン樹脂、フッ素樹脂と大きく4つに分類されます。


工事の様子1
工事の様子2
工事の様子3

工事の様子4
工事の様子5
工事の様子6